Youtubeの動画のマーケティングの新時代が突入!脱落者が多い理由

youtubeの動画のマーケティングが必ず変わってくる。

youtubeのやり方が変わってきている(有料級だと思います)

写真はコンラッド東京編の続きです笑

特に今日のコラムテーマとは関係がないです。

ここ最近、youtuber が活動を休止をしたり撤退したり

稼げなくなって辞めていったりする人が多いです。

登録100万人以上いても全然稼げない

ビジネスyoutuber など増えてますね。

脱落者が多い理由としては、

「広告収入」を求めていたのに

そこに結びつかない、再生を意識しすぎて

結果的に変なチャンネルになってしまう。なども挙げられます。

名前を名指しでいうと、叩かれそうなので

言わないですが、登録者100万人クラスの

Mさん、Kさんなどですね。

前回のコラムのコンラッド東京でアフタヌーンティー&成功する為の抱負を研究

まだご覧になっていない方は合わせて、

そちらもチェックされてくださいね。

【昔のyoutubeのやり方と現在のyoutubeは違う】

サムネイルをガチっと決めて、動画も20分~30分

しっかりと撮影をして編集もする。

動画も2万円?3万円などに編集者に依頼をしていく。

サムネイルも状況によっては1枚1万円レベル。

これが相場とも言われていましたが、

今だと赤字になるでしょう。

【youtuberのサムネイル編集・動画編集のみでは稼げない】

このように昔はサムネイルで稼ぐ人もいたのです

いまはそんなにいないですよね。

同時に編集だけでも稼げるレベルではあったのですが

今は動画編集で稼ぐのは難しいと思います。

それでも動画編集のスクールを販売したりしている人もいるので

申し訳ないですが不思議ですよねぇ~。

儲からないと思うけどなぁ~。

youtubeの仕事がないと思いますよ。

あとは編集なんてyoutuberさんが自分で出来てしまいますね。

◯切り抜きのメリットとしては、認知度が上がる。

「切り抜きさんチャンネル」も昔はよくなかったのですが、

青汁王子さんの切り抜き、ひろゆきさんの切り抜きなど

切り抜きチャンネルも増えましたね。

切り抜きさんと本アカウントが仲良くなる事により、

本チャンネルのyoutubeが伸びやすいなどあると思います。

【現在のyoutuberは〇〇で泥臭い方が良い。】

わたしの方でも色々と研究をしたのですが

youtubeは今、動画の本数の方がよく見られていると

思います。昔はクオリティの高い動画を

スマホで誰かのチャンネルのトップに行くと、

「チャンネル登録者数」と「動画の本数」

が出てきますね。

これはおそらく動画の本数もかなり評価される

とマジで思っています。

ですのでもっとシンプルな簡単な動画で

良いと今後は思っています。

それこそ、ショーツ動画とかtiktokも

連動して流行ってきているので、

今後の動画業界は、かなり変わっていくと

思います。

<生天目佳高 オフィシャル公式LINEメルマガ>

https://lin.ee/3OoV1nd

1クリック追加でご覧になれます。定期的にLINE限定でのビジネスや

マーケティング、マインドセットなど役に立つ情報

お届けしています☆1クリック追加後、

メッセージ・スタンプなど何か頂けたら嬉しいです^^

ZOOM講演会情報も生天目LINEオフィシャル限定での

募集となります^^☆

ご購読、ありがとうございました。

おすすめの記事