プーケットから東京に帰国して、

ふと思った時のお話です。

多分、わたしは日本が好きなんでしょうね。

自分の投稿を見ていて

凄く思いました。

海外が駄目というわけじゃないんですが、

どうしても海外で人間観察や情勢、

設備を見ていると、

気づくことが多々あります。

そうすると、

日本とすぐ比べてしまいます。

海外の人を見ていると、

マイナスな事ばかり

浮かんできます。


【本当にお金は逃がすべきなのか!?

人間の心理を研論】

よくお金の話で出来てき

海外に逃がしたほうが良いとか、

色々と意見も出てきます。

HSBCぐらいなら、

有名な銀行なのでお金を

おいておくのは良いと思います。

ただ、日本人の心理としてはドバイや、

海外にお金があると

不安になります。

わたしもやっぱり、

海外にお金を預けるというのは、

不安があります。

もし、なにかのトラブルで

積み立てたお金が

帰ってこなかったらと

思うと不安になります。

また怖いですね。

自分の金庫など近くに

お金があった方が

安心しますね。

これが人間の心理というものです。


【海外のインターネットビジネスの

普及に関しての実態です!?】

上海の浦東(プートン空港)の海外で、

次のフライトを待っている人で、

パソコンをカチャカチャいじっている人は

あまりいなかったですね。

わたしぐらいでした。

北京空港でもそうでした。

皆さん、何してるかというと、

「ボケ~っとしていたりする人が8割です」

⇒「えぇ~、この時間が勿体無いでしょう」

わたしは1分、1秒無駄にするのが

嫌いなので、

常にパソコンを持参して

行動しています。

あと、余談ですが、

北京空港は本当に、

検問が4回以上あり面倒でした。

凄く疲れましたね。

もう、行きたくないです笑


【全く新しいビジネスを発明せず、

基礎、基本通りに取り組む】

新しい新規のビジネスを始めて、

上手く軌道に乗るのに

半年間などかかってしまいます。

ですので、今ある本業から関連付けて、

紐付けて収入の柱を

増やしていたほうが良いです。

と、川島和正さんは教えてくれました。

あとはこれに紐付けてをして、

在庫なし、小資本、利益率高い、

継続的収入のビジネスモデルに

当てはまるビジネスをすれば、

良いかと思います。


【ひとつに絞ってビジネスを

絞った人の方が成功します】

色々な起業家を見ていると、

「あのビジネスがいいね。」

「う~んと、このビジネスもいいね」

と、色々と取り掛かる人がいます。

確かに、収入の柱を

複数持つことは大切です。

ただ、今年収1500万なら

来年はその事業を

年収1800万にした方が良いです。

本業がより、充実するように

しましょう^^

○○○☆今日の一言★○○○

~社長なら、自分の仕事を信じましょう^^~

○○○☆★○○○★○○○

生天目 佳高

「オプトインアフィリエイトの集客の極意」が

3部刷りで大好評発売中!ベストセラーの

売れ行きのペース!
↓下記より↓

こちらよりご購入できます 
著者:生天目佳高

↓LINE@特別オンライン無料サロンは下記より↓
生天目佳高オンライン無料サロン
おすすめの記事