この写真は懐かしいなぁ~~。

たぶん、SKナレッジ、小平つかささん、

などの200人セミナーの様子ですね。

一応、わたしも後ろの方にいます。

学ぶセミナーに参加することは大切ですね。

 

今日は生天目佳高式成功の原則の

うちのひとつの

マーケティングスキームについて

お話をしたいと思います。


マーケティングの要素について、

詳しくなると、会社も10年、20年と

存続しますよね。
マーケティングを

学ぶだけでも相当の価値は

あると思います。

マインドセット、正しいノウハウを

アフィリエイトを始めたころは

意識していました。
ただ、マーケティングはそのあと、

知りました。26歳のころは

マーケティング用語もほぼ

分かりませんでした。
しかし、マーケティングは本当に

ビジネスで、大切な要素ですね。
わたしも相当、マーケティングは

勉強した方です。2013年に入ってからですね。
とあるマーケティングの師匠と

出会いました。

ですので、皆さんにも沢山伝える事は

出来ると思います。
パレートの法則でよく言われるのが、

マインドが8割、ノウハウが2割ですね。
ここにマーケティングを入れる

価値もあります。


【自分の会社、企業のマーケティングは

どうでしょうか?】

今、もしあなたが経営者や

サラリーマンならば、
自社HPやSNSの活用は

しているでしょうか?
FAX、DM、電話アポだけで

済ませてはいないでしょうか?
よく電話の飛び込み、

訪問飛び込み営業をしている人を

たまに見ます。
はっきり言って、あんなの無意味です(;´・ω・)

時間の無駄です。


たしかに世の中に無駄なことはないですが、

もちろん、失敗も財産です。

 

しかし、なるべく

無駄なコストは抑えていきたいですよね。
例えば、今、テレビを観ているのに

夢中の人がいて、いきなり、
関係ない新聞の勧誘が来たら、

単純に迷惑ですよね?
街中を歩いていて、
「コンタクトの○○で~~~す」

これも全く、意味ないです(・_・;)
ただの人件費の無駄遣いです。

要はターゲティングですね。

セグメンテーションしていない
エリアに、ただ紙飛行機を投げているに

過ぎないんです。

そんな事で法人が顧客をゲットする事が

出来るわけ、ありません。

こちらはセグメンテーション、ターゲティング、

ポジショニングの分かりやすい図です。

【ソーシャルメディアマーケティングを

組み込んでいきましょう】
勝手にソーシャルメディア

マーケティングと造語を

作ってみました。
ただ、検索をしてみると

意外にも多いものなんですね。


2013年のキーワードランキングで

1位がyoutube2位が楽天、
3位がFACEBOOK、6位にTwitterが

来ています。
アメブロやmixiもまだ

20位内で顔晴っています。
ですので、これらのソーシャルメディア、

SNSは絶対にこれからの時代、

5年後、10年後は無視出来ないです。
もうLINEは来ていますが、

3年後もさらに沢山のアプリも出て

アプリ市場にもなるでしょう。
わたしの周りや知り合いでも

アプリを開発して、それで稼いでいる

グループも知っています。
若い20代前半が多いですね。
ですので、SNSマーケティングは

頭にの奥に「大切なんだ」
と、セッティングしましょう。

~1つのドアが閉まれば、もう1つのドアが必ず開きます。

答えはレールの上にちらばっています。

それをバランスよく、拾っていきましょう!~

○○○☆今日の一言★○○○

~SNSマーケティングは5年後、

10年後も使えます~

○○○☆★○○○★○○○

生天目 佳高


「オプトインアフィリエイトの集客の極意」が

3部刷りで大好評発売中!ベストセラーの

売れ行きのペース!
↓下記より↓

こちらよりご購入できます 
著者:生天目佳高

↓LINE@特別オンライン無料サロンは下記より↓
生天目佳高オンライン無料サロン
おすすめの記事