まずはじめによくわたしが

コンサルティングしているなかで、

マイナスな事を言う人がいます。

 

「分かりません」

「出来ません」

「はい。考えておきます」

 

「めんどくさいです」

「○○に聞いてきます。そして聞かない」

・30個ぐらい質問して、なにもしない人

・「はい。やります。と言って、

絶対にやらない人」

これは相手といる時もそうですが、

とくに絶対に場を下げるような

マイナスな言葉は

言ってはいけないですね。
場を下げるような発言をする人が

いれば、時には注意することがあります。

【ひじをつく、腕や足を組むなど

言動やしぐさも注意する】

 

少し関係ないですが、わたしは

打ち合わせの時に両ひじをつく人がいて、

その人が2時間続いたので、その時はお客様

だったのですが、プレゼンを断られたので、

注意しました。

 

「ひじつくの。止めてもらっていいですか??」

相手はすぐ止めました。

あとは昔デートの時に腕を組む女性が

いたので、

「腕を組むのやめてもらっていいですか??」

と、注意したこともあります。
腕を組むというのは、ガードを与え

相手に不快を与える行為で、

うちの父親もよくやるので、

さすがに父には、いつも注意しています。

【ネガティブな発言を

してはいけない言葉集】

「忙しい」「明日も予定が」

「同僚の結婚式が」

こういう人も要注意ですね。
わたしは「忙しい」と

ここ3年間で、思ったことは

一度もありません。

う~ん、あなたはございますか?
もし、あるのだとしたら、

それがわたしとあなたとの、

何かしらの距離かもしれません。

「忙しい」や「面倒臭い」は本当に

禁句ワードなんです。
とくに「面倒臭い」「時間がない」

「予定がある」

時間の使い方が

下手という事は志事【仕事】も

出来ないという事ですよ。


【「予定」があると発言するのは、

失礼な発言だという事を知っていましたか??】

 

わたしも本で読んだりして、

この心理学や思考を学びました。

「予定がある」とメールや

発言をされた場合は、

 

相手は
「えぇ!?どんな予定なのだろう」

「わたしよりも優先されることなのかな??」

っと思ってしまうようです。

 

これは恋愛心理でも同じで、女性のデートの

断り文句で「その日とその次の日と

来週はすべて予定がありまして」」(笑

って、男性がそんなメールでみたり、その場で

発言で断られたらイラっとしませんか??(;´・ω・)

 

そういう経験をされた方も

いるかもしれません。

まぁそんなメールが女性から来たら、

わたしは他の男性とも会ってキープされていると

品定めされていると思い、断るケースが多いです。

【では断り文句でどうしたらよいかは

理由付けをするということですね】

 

「○○の日にちはダメですが、

○○なら空いております」

「大事な打ち合わせがあり、

申し訳ありません。

電話で一度、お話できますでしょうか??」

他にも相手を傷つけずに、うまい断り文句は

たくさんあると思います。

それを常に学んでいきましょう。

 

「オプトインアフィリエイトの集客の極意」が

2016年秋出版発売決定 著者:生天目佳高

○○○☆今日の一言★○○○

~生きていることに「ありがとう」を3回言う。~

○○○☆★○○○★○○○

生天目 佳高

「オプトインアフィリエイトの集客の極意」が

3部刷りで大好評発売中!ベストセラーの

売れ行きのペース!
↓下記より↓

こちらよりご購入できます 
著者:生天目佳高

↓LINE@特別オンライン無料サロンは下記より↓
生天目佳高オンライン無料サロン
おすすめの記事