写真はゴッホ展に行ったときの様子です。

まったく今日のテーマと関係ない写真ですが笑(;´・ω・)

今日のテーマは無意識の迅速な決断です。

そもそも400年前の江戸時代の学習スタイルは

全く意味がありません。

 

日本もアメリカも、まだ寺子屋スタイル、

だから経済が成り立たないのでは

ないでしょうか?下記が寺子屋スタイルです。

勉強するときも話してはいけない、

隣の人と話したら、

罰則を受けるなど良くないですね。

この寺子屋スタイルは、

会社や事務所で働くには、

本当に必要ないですね。

 

逆にいえば、シンガポールなどは

素晴らしいと聞きます。

マインドマップを用いて、

脳の効率化をはかり、

意見を主張しあうのは

個性を伸ばしますね。
意見を主張しあうウォール街も

非常に先進しています。

【本の読み方、セミナーの受け方が

間違っている人が多いです。】

先生の言っていることを覚えるスタイル、

暗記スタイルは非常に良くないですね。

 

答えを言ってしまえば、

暗記なんてしなくていいんです。

う~ん。わたしだって、

3年間以上インターネットビジネスの

業界にいます。

しかし、暗記は

ほぼ意識していないですね。

それは好きだから覚えるのかも

しれないですね。

 

【セミナーでは、構成、雰囲気、

会場、声のトーンなどを客観的に観る】

 

フロント、バックエンド、

マーケティングを見ることが大切です。

細かい区別を持ちましょう。

井口晃さんのセミナーなど観ると、

めちゃめちゃ勉強になりますね。

↑写真が井口晃さんです。

「違いをもたらす違い」を

意識して本を読みましょう。

セミナーを受けるようにしましょう。

1つでもいいんです。

それをセミナーの中で

見つけてメモしましょうね^^

 

ちょっと分かりにくいかもしれないですが、

先日、お話したニッチなところを

攻めるという事ですね。

ビジネスの成功者は

人がやらない事をやり、

成功をしています。


【成功を支えるのは

決断の速さと意志の強さです】

 

わたしの中で成功と

決断が繋がるというのは、

少し疑問がありました。

えぇ~。「だって40万の

高額商材を速攻で買うんですか?」

 

40万円でもそれが1000万円を生む

ビジネスかもしれないです。

ビジネスの考え方はそう、とらえます。

また、ここで大切なのは

「無意識の迅速な決断」ですね。

 

この「無意識の迅速な決断」が

速い人の方が志事【仕事】

が出来る人が多いです。

人は生きている中で、

何百、何千もの決断をしていきます。
それはちょっとした些細な事でも。

例、レストランでのメニューの決め方など。

これで遅い人は、要注意ですよ。

こんな1000円ぐらいの商品は

30秒で決めなきゃ

男じゃないです笑

イコール、仕事にも

結びつくという事ですね。

もし、そこで1000円のランチで

失敗しても、また失敗を教訓にして

活かせばよいだけです。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~大切なマインドセットだけ、とりこもう~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

「オプトインアフィリエイトの集客の極意」が

3部刷りで大好評発売中!ベストセラーの

売れ行きのペース!
↓下記より↓

こちらよりご購入できます 
著者:生天目佳高

↓LINE@特別オンライン無料サロンは下記より↓
生天目佳高オンライン無料サロン
おすすめの記事