2
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在16位 / 249人中)

長崎ちゃんぽん唯一の

全国チェーン店として

知られているリンガーハットについてお話します。

 

 

なんと2009年に過去最大となる

24億円の赤字を

出したのかを知っていましたか?

 

創業家の米濱氏が社長として再登板し、

低迷の原因を徹底的に探り手を打つことで

見事な復活をしています。

 

なぜリンガーハットは

地獄を見ることに・・・

 

そして、どのような戦略で

業績を回復させたのでしょうか?

 

s__36896777

顧客の期待と

戦略ショートストーリーを考える

 

リンガーハットは、

健康志向の方をターゲットに

 

「国産野菜にこだわりを持った

独自のモノづくり」

 

「おいしく安心・安全でヘルシー」

といった強みで差別化しています。

 

野菜の国産化にとどまらず、

小麦粉も100%国産を実現しました。

 

保存料・合成着色料を取り除いて、

健康的なイメージをさらに

上げることで顧客の支持を集めています!

 

え~と、「顧客の期待」

リンガーハットのここ

10年くらいを振り返ってみましょう。

 

2007年、2008年と既存店売上が

前年を下回る状況が続き、

2009年2月期に過去最大の赤字です!

 

その後、野菜の100%国産化を進め、

2010年以降は、

売上げ拡大を続けています!

 

2009年頃のリンガーハットの業績が

悪化したことの要因とは!?

 

2009年に社長に再登板した

創業家の米濱氏は、

 

クーポンなどを活用した

「値下げによる集客」が

原因とあげていたようです!

 

う~~んなぜ、

「値下げによる集客」を

してしまったのでしょうか。

 

恐らく、下記のような

悪循環になっていたことが

想定されます!

 

「売上げが落ちる

(既存店の売上げが前年を下回る状況が続く)

高いのが原因だ

(デフレの世の中では安くしないと売れない)

安くしよう(味を犠牲にする)

安さを求めるお客さんは獲得できるが、

今までのファンは離れる

安さを求めるお客さんは、

より安い方に流れる

一時的に売上げアップしたとしても、

維持できない」

 

ここまで単純ではありませんが、

実際に「値下げによる集客」を

おこなっていたことを考えると

 

自社の価格設定に自信が持てない

(高いのではないか)という

状況だったと思います!

 

だからこそ、このような悪循環

陥ってしまったのです!

ぜひ参考にしてみてください。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~悪循環になる前に気づくこと~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>