12003017_721876667949884_4534429701040981344_n
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在8位 / 249人中)

右脳・左脳については

以前にも取り上げました。

 

今回は、相手がどちらのタイプかで

交渉すると成功率が向上します!!

 

説得方法は脳によって変える

 

ほとんどのビジネスマンが

「説得力のある話し方」を

習得したいと思うはずです!!

 

え~と例えば、

上司に企画や意見を通す時、

または部下に指示を出して

動かす時に必要となるのが、

説得力です!!

 

でも、説得力のある話し方は、

相手の性格や物事の考え方よって、

正反対と言って良いほど

変わってきます!!

 

説得する相手のタイプを

知るためのキーワード

 

「左脳」「右脳」という言葉は

ほとんどの人が聞いたことが

あると思います!!

 

左脳は論理的思考がメインで

言語や数字などによって

物事を理解する時に活発に働きます!!

 

右脳は、感情や

イメージがメインです。

 

味覚、視覚、触覚、嗅覚、聴覚といった、

「五感」による知覚情報を処理し、

感覚的に理解します!!

 

う~ん、そして、

人は左脳が強いタイプと、

右脳が強いタイプに

分かれるのです!!

 

左脳タイプの人は、

会話をする時、

論理的に話そうとします!!

 

そして、相手の話も、

論理的整合性が

とれているかなどを考え、

納得しなければ説得されません!!

 

逆に、右脳の人は、

人の話に含まれる

感情や感覚を重視します!!

 

いくら論理的に正しくても、

感覚的に自分が

突き動かされるものがないと、

心が動かない傾向があります!!

 

相手が右脳派か左脳派かによって、

説得する方法を変えた方が良いですIMG_0431

 

左脳タイプには、論理的に、

因果関係をはっきりさせて

説明しましょう!!

 

十分にデータを集めて、

数字を示して説明したりですね!!

 

内容によってはもちろん

反論される時もあります。

 

その論理の穴を

1つずつ埋めていくことで、

次第に納得させることが可能です!!

 

右脳タイプには、

論理的よりも感情による

説得が良いです!!

 

「○○さんについていきます」

「人生をかけて頑張ります」

のようなガッツのある言葉に

心動かされるのです!!

 

また、右脳タイプの人は

「好き嫌い」で

動くという特徴もあります!!

 

説得するにはまず好きになって

もらう必要があります!!

 

人を意識してみていると、

右脳・左脳タイプで、

はっきりと気づくと思います!!

 

上司や同僚、部下、取引先など、

説得の相手になる人のタイプを

普段からよく見ておきましょう!!

 

その人にどのようなアプローチ

するのが効果的なのかが

わかるようになるはずです!!

 

○○○☆今日の動画★○○○

【起業家支援】

7つの習慣での成功の秘訣

成功本のご紹介


動画が再生されない場合はこちら
[動画再生]

 

○○○☆今日の一言★○○○

~タイプを見極めよう!!~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>