今回は、テレビで独特の存在感を出している、

蛭子能収さん通称蛭子さんの

年収をまとめていきたいと思います。

 

まず、蛭子能収さんの

最高年収はなんと1億円だそうです。

 

これは、アブナイ夜会という番組内で、

蛭子さんが自分で話していた内容ですので、

間違いはないと思います。

 

昔のテレビは、かなり気前がよく、

自分が使った衣装の買い取りなど

ではなくもらえたりしたそうで、蛭子さんも、

スーパージョッキーという番組が

昔放送されていたのですが、1日出演するだけ、

40万円ももらえていたそうです。

 

現在の年収は2500万円~3000万円で、

蛭子さんはCMや映画、テレビドラマなどに出演したり、

ローカル路線バス乗り継ぎの旅で

レギュラーを務めたりしていますが、

 

本職は漫画家で、漫画家の収入は

だいたい月収50万円だそうです。

 

この収入に、テレビ関係の仕事を加えて、

年収が2500万円~3000万円はいくそうです。

 

蛭子さんはあまりレギュラー番組を持ってはいませんが、

テレビ1本の出演で、20万円貰える仕事や、

ドラマなども毎年のように出演していますので、

安定的に数千万円を稼ぎ出しているのではないかと思います。

 

蛭子さんは、独特のキャラクターがありますので、

視聴者から存在感があると思われますが、

特別演技がうまいわけでも、面白いわけでもありませんが、

定期的にテレビで見ることがありますので、

それが蛭子さんの凄いところではないかと思います。

 

バラエティーから、俳優として出演することや、

漫画家としても、今も活動していますので、

あらゆる分野で、それなりの存在感を

発揮していますので、本当に凄いことだと思います。

 

テレビのバブル期には、有名になれば、

めちゃくちゃお金を稼ぎだすことが出来ますが、

それでも、今でも、2000万円以上稼いでいるのであれば、

本当に凄いことだと思います。

 

芸能人の平均年収は1500万円ちょっとと

言われていますが、蛭子さんはそれよりも、

多くもらっていますので、

成功者と言っても過言ではないかと思います。

 

ローカル路線バス乗り継ぎの旅では、

収録中にもかかわらず、疲れたと言って、

普通に睡眠に入るなど、本当に蛭子さんにしか

出来ない存在感をテレビで発揮していますので、

 

これからもゆるーく、大ヒットすることはないが、

確実にテレビに出演して、

お金を稼ぎだすのではないかと思います。

 

これからも、蛭子さんは、ゆる~く、

そして、確実に生き残るのではないかと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>