品川庄司の品川祐さんがhinagawa

レギュラー番組ゼロになっていた事が、

ファミマのおむすび応援サポーター

「おむすびーず」結成発表会見にて

本人から発表されたのですが、

理由はスタッフ?視聴者?

 

・印税で儲かっているから困らない?

 

何故レギュラー番組がゼロになったのでしょうか?

 

一時は土田晃之さんと並ぶ

ひな壇芸人の第一人者として

扱われていましたが、

急激に無くなったのは

何か理由があるのではないでしょうか。

 

本人の分析は

「スタッフに嫌われているかもしれない」そうですが、

元々スタッフから嫌われていたのであれば、

以前からも減っていたはずなので、

それにしても激減しすぎです。

 

そこで考えられるのが、

ADに対する態度が横柄で、

つらく当たられたADが

プロデューサーなど地位が上がり、

急に干されるという現象です。

 

リンカーンの企画や芸人仲間から、

品川祐さんのタクシーの運転手や一般人、

ADら若手のスタッフに横柄な?

態度を取る事が明かされていました。

 

ネット上では、視聴者からの

苦情が多いのでは?といった見方もありますが、

それが理由なら南海キャンディーズの

山里亮太さんとの騒動が起きた時に

すでに減っているはずですので、

決定打まではいかないと思います。

 

・印税が凄いからレギュラーがなくなってもへっちゃら?

品川ヒロシ名義で映画監督や、

小説などを手がけていますが、

印税収入はどの程度なのでしょうか。

 

品川ヒロシ名義のヒット小説「ドロップ」と、hinagawa2

小説をもとにした漫画「ドロップ」の

累計発行部数は700万部。

 

本は印税の1割で、もし作画と折半だとしても、

1億4千万円。

 

有名小説の漫画化という事なので、

取り分はもっと上との事。

 

監督:品川ヒロシ

主演:水嶋ヒロで同名の映画化もされ、

ヒットした為にブログ本など

合わせた印税は5億はあり、

一番多い時は年収2億はあったと

言われています。

 

麒麟の田村著の「ホームレス中学生」が

2億円超の印税だったのですが、

品川祐さんはそれ以上との事なので、

今回のレギュラーゼロ発言も、

そういった余裕からくる発言なのでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>