11825157_701346076669610_1435224724893711735_n
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在12位 / 264人中)

昨日の一喜一憂しないという言葉が、

とても響いた方が多く、沢山のメッセージを

頂きました^^

 

【何故、あなたはそこで褒めない!?褒めるだけで、

相手との距離・ビジネスも円滑に進んでいく!?】

 

人と仲良くなる方法は、「とにかく人を褒める事です」

褒められて嫌がる人はいないわけです。

 

ですので、ビジネスでも恋愛でも

まず初対面なら相手を褒めましょう。

 

好感度を上げましょう。

それが重要ですね。

 

女性なら、「今日の洋服綺麗ですね~~。」

「とっても綺麗だね~~」など褒めましょう。

 

逆に男性なら、「え!?ぇ!?昔あの会社で働いて!?」

「本当、10年以上コツコツ働けるなんで凄いです」

 

色々とほめ方も角度により違うので、

自分で見つけてみましょう。

 

う~~~ん、これからはメモ帳(ネタ帳)を

持ちたいと思います。

 

そこに褒める例を書いたり、会話のネタを書くのは、

大学生の頃はしていましたね笑

 

当時、大学生の頃に好きな女性がいて、

初デートの時に緊張しないように、

会話ネタ帳をポケットに入れていました笑

 

いま、思えばウブだなぁ~~~。

っと笑ってしまいますね。

 

でもデートで緊張しやすい、

ビジネスの営業で何を話したら良いか分からない、

そういう人は一度、ポケットに忍ばせる、

ネタ帳を作ってみてください。

 

それがあるだけで、精神的にも

ゆとりになります。おすすめです。

 

わたしの場合でも初対面で会う人は、

何を話すかネタ帳は作ってあります。

 

しかし、そうやってメモすることは、

とても大切です。

 

【メモすることを馬鹿にした人は、

メモする人に追い抜かれる!】6e3d08d7126c3736ff625845ce80ffdd

 

ぼくは会社員、新卒の頃は怒られるぐらい、

メモをしていました。

 

メモをすると、頭で覚えられないから、

辞めろと注意されました。

 

でも頭で覚えるって、、

そもそも絶対無理ですね。

 

そういう事を促す会社は、

8割赤字体質です。

 

もっと、初心者、緊張しいの人のことを

考慮して、メモさせるべきですね。

 

10分~20分の説明を

メモしないで、やるのはまず無理ですね。

 

今でも毎月の顧問税理士、顧問弁護士との

打ち合わせではA4のノートを広げます。

 

かなり驚く人もいますが、

それがわたしのやり方なのです。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~緊張しいの人はポケメモをしましょう!~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

http://ow.ly/3yhlgP

【実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出、

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式ハイパーメールマガジン】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>