599752_603514043027930_1016968446_n

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在17位 / 249人中)

2015年、深刻な経営危機になった

スカイマークですが、

 

1年余りで営業利益の

黒字化を果たしました。

 

今回は、スカイマークが果たした

その見事な「V字回復」ぶりを

見ていきましょう!!

 

そもそも、なぜスカイマークは破綻したのか!?

 

う~~ん。まず経営者の判断ミス。

これが最大の原因と言えます!!

 

スカイマークは、

国際線の進出にあたって、

当時900億の売上高に対して、

 

総額1915億円以上の

エアバス社の大型機を

6機購入します。

 

しかし、外部環境の悪化で

赤字に転落したため、

 

やむなく購入の延期や、

発注のキャンセルを伝えますが、

多額の違約金を請求されてしまいます!

 

赤字のスカイマークに

違約金を支払う余裕などないため、

民事再生法を申請せざるを得なくなったのです!

 

次に、外部環境です。

簡単に言うと燃料費ですね。

 

破綻前の原油価格の水準は

100ドルを大きく超えます!

 

さらに、「アベノミクス」により

それまでは90円前後だった

為替水準が一気に円安に振れ、

 

100円を超える水準にまで

円安ドル高が進行。

 

これにより、

原油価格の高止まりと

円安のダブルパンチで、

 

多大なコスト負担から、

営業赤字に転落することになったのです!

 

10001426_465603900243830_752136885594207243_n11

スカイマークのV字回復を

実現に導いたものとは!?

 

それではスカイマークは、

このようなどん底から

 

どのようにして短期間で

復活を成し遂げたのでしょう?

 

1つめは、外部環境の好転です!

 

高止まりしていた原油価格は、

それまで、1バレルあたり

 

100ドルを超える水準で

取引されていた原油価格は、

 

「シェール革命」により

最低20ドル台にまで落ち込むため、

 

コストを大幅に

削減することができたのです!

 

2つめは、

月の運行数の絞り込みを図ったことです!

 

え~~!?そんなこと!?

と思うかもしれませんが、

 

これにより、最近の9か月間は

なんと、80%を超えるという好調を

維持しているのです!

 

このような理由で

スカイマークの業績は

 

まだまだ予断は許さない状況ですが、

驚異的な回復を見せています!

 

企業の業績は

外部環境によって大きく左右され、

 

経営者の判断で

会社が成長し、転落します。

 

そのため、経営者は

常に外に向けてアンテナを張り

 

正確に読み解く鋭い分析力と

それに対応する適切な

 

経営判断能力が

求められているといえるでしょう!

 

○○○☆今日の一言★○○○

~常にアンテナを張り、適切な経営を~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>