11870877_710186932452191_2944662988548495833_n
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在10位 / 249人中)

仕事のみならず、生きる上で

大切なことが人間関係ですよね!!

 

その中で最も大事なことって

「印象」です。

 

今日は人の印象を良くする為の、

ある黄金比率についてお話致します!!

 

良い人間関係を生み出す

「気分」を理解しましょう!!

 

人間関係で最も大事なのは

「印象(イメージ)」です!!

 

第一印象がその例で、

この印象が気分を生み出します!!

 

良い気分を生み出す相手には

「イイ人」というイメージがつき、

逆であれば「嫌なひと」

という事になります!!

 

これは思考や論理ではなく

気分の問題です。

 

例えば、自然な笑顔を

コントロールしているのって

情動や気分ですよね!?

 

論理的に思考した結果、

楽しいと判断したから

笑顔にしていません!!

 

それは不自然な作り笑いであり、

機械と人間が決定的に違うことです!!

 

だから人間関係では結局

「総合して気分はどうなのか?」

という事がとても重要になります!!

 

え~と、なので、

「気分」への理解を深めて、

良い人間関係を生み出す方法を

お伝えします!!

 

気分は感情であり、感情と

セットになっているのが思考です


10940561_596064763864409_1815059670336757082_n

どちらが強いかというと

感情の方が強いです!!

 

例えば、物を買う時に、

欲しい理由を論理的思考を使って

 

ロジックツリーの階層構造で

分析した上で購入する

という事はしません!!笑

 

結局「欲しいから買う」

と思います!!

 

本棚に目を移した時、

「また読みたい」と思う

本とそうではない本があります!!

 

両方の本が共に良い事が書いていて、

何度も目から鱗が落ち、

 

大変勉強になったと思ったと思う

本であってもそのような事が起こります!!

 

それは、目で背表紙を見た瞬間に

過去に読んだ時の情報が

気分として立ち上がり、

 

「総合して良い気分」になる本は

瞬間的にまた読みたいと思うのです!!

 

だからきっと、イメージが

立ち上がりやすいマンガには

手が伸びやすいんだと思います!!

 

これは人間関係でも同じです!!

 

ふと頭に誰かを思い描いた時、

「また会いたいな~」と思う人と

そうではない人との差は

結局この気分に尽きます!!

 

総合して良くなる境界線

 

「総合して良い気分」になる

境界線はどこなのでしょうか?

 

これは比率で表すと

「51:49」の関係です!!

 

総じて良い気分というのは

50:50のバランス状態から、

良い方に1%傾いた瞬間に

起こるものです!!

 

つまり51%が良い気分になる

努力をすれば、

「総じて良い気分」

という事になります!!

 

う~ん、総じて良い気分になると

こういう事も起こります!!

 

「 論理的には100%間違っているけど

イイ人だから許す」

 

これは逆もまた真ですが、

中身はどうあれ結局強いのは感情です!!

 

なので、ビジネスシーンでも、

「 ゴチャゴチャ良く分からないけど

あの人はイイ人だから買おう!」

という事になりやすいです!!

 

ビジネスで最重要項目!!

「第一印象」を決める要素は〇〇!?

も参考にしてみてください!!

 

○○○☆今日の動画★○○○

10万円の広告費で95万円、

10倍で稼ぐ生天目式極秘テクニック??


動画が再生されない場合はこちら
[動画再生]

 

○○○☆今日の一言★○○○

~総合して良い気分にさせる~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>