11229833_663800797090805_193570078247760847_n
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在12位 / 264人中)

いまはマイナス金利のため、

銀行にただお金を預けていても、

まったく増えないです。

 

今回は、積立投資で

気をつけたいポイントについて

お話したいと思います。

 

まだ、前回の記事を読んでいない方は

こちらです。↓

積立だけで1000万円を作る!!

着実にお金を増やす3つのポイントとは(前編)

投資信託の積立のデメリット

う~~~ん、

価格下落のリスクがあるということでしょうか。

 

まあ、これは積み立てたか

どうかは関係ありませんが。

 

投資信託は元本保証の商品ではないので、

当然元本割れの可能性はありえます。

 

極端な話をすると、持っている投資信託の価値が

十分の一になってしまう可能性だってゼロではないです。

 

え~~~~と、

さすがに、完全に無価値になる

可能性は小さいと思います!!

 

なので、元本割れがすごく怖いという人には、

投資信託の積立は不向きですね。

 

あと、資金の全てを投資信託で運用するのは、

賢い選択ではないでしょう!!

 

でも、インフレのリスクを考えると、

投資信託のようなリスク資産を

全く持たないのも大きな問題かもしれません。

 

インフレまで考慮したら、元本保証の方が

逆に危ないこともありえます!!

 

大事なのは資産をどのように配分するかです!!

難しい問題ですが、慎重に検討したいですね。

 

積み立て投資は必ず得をするわけではありません!!


11988429_741655562638661_8302190630952197657_n

もし値動きが右肩上がりを想定するなら、

一括投資したほうが収益率は高いです!!

 

そもそも資産運用を考える人は、

中長期的には預貯金よりも変動商品への投資が

有利と考えているはずです!!

 

なので、右肩上がりのトレンドを想定しています。

 

右肩下がりを想定するなら

資産運用はしないほうがいいですね!!

 

積立投資は、ただ商品を買い続ければ、

確実に将来の資産を築けるわけではありません。

 

営業マンは商品の魅力をメリット中心で語りますが、

値動きや相場環境など、

マイナスな面も見る必要もあります!!

 

単純に右肩上がりで上昇する金融商品の場合、

投資効率でいえばもっとも良いのは一括投資です。

 

次に良いのが積立投資で、

最も悪いのがゼロ金利に積み立てることですね。

 

積立投資は、積み立てている金融商品の

「価格が上がったら儲かり、下がったら損をする」

という考え方は捨てたほうが良いです。

 

上がっても損をすることもあれば、

下がっても儲かることもあります!!

 

 

お金があれば人生の選択肢が増えますね!!

こちらも合わせて読んでみてください!!

お金は人を幸せにする道具と、プライドではなく使命を果たす!

 

○○○☆今日の一言★○○○

~じぶんに合った

資金運用を見つける~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

http://ow.ly/3yhlgP

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>