10349219_947531915268233_2862128817791927563_n

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在31位 / 249人中)

こんにちは。生天目佳高です。

 

日々の業務、上司や会社の愚痴が

ついつい口にしてしまいがちなもの。

 

今回は、この言ってしまった愚痴を

ポジティブに変換し

 

行動力へとつなげる方法を

紹介しています!!

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~6月30日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

20160123051328

愚痴をコントロールしましょう!!

 

「社長の考えにはついていけないよ」

 

「部長は自分達のことを

全然わかっちゃいないよね」

 

などと、時々自社や上司のことを

非難するような愚痴を言う人がいます

 

それでも、会社や上司に

お世話になっている

という事実は変わりません。

 

う~~~~ん。

もし、会社や社長の考えに

ついていけないのなら

 

早々に転職すればいいし、

上司に認められたいのなら、

 

認めてもらえるように

頑張ればいいだけのことです。

 

愚痴を言いがちな人の共通点は、

リスクを背負うことから逃げていたり

そこまで頑張っていないことがほどんと

 

え~~~っと、こういうとですね、

 

「いや、頑張っているのに、

わかってもらえないんです」

とか、

 

「僕は向上心を持って

仕事をしています!」

 

というご意見がでてくるでしょう。

しかし、ほんとに頑張っているのなら

周りは自然と評価してくれます。

 

見ている人はちゃんと見ているのです。

というか、結果がものをいうはずです。

 

それが分からないでいる

ということは、

 

頑張り方を間違えているか、

足らないか、に尽きます。

 

とはいえ、日々の忙しい業務、

愚痴がでるのもわかります・・・

 

でも、現実は変わらない。

であれば、

 

思わず愚痴を

溢してしまったときには、

 

「とはいえ、なんだかんだいっても、

毎月ちゃんと給料もらえてるしな」

 

と「とはいえ、なんだかんだいっても」

をくっつけてみましょう!!

 

そうすることで、

感謝の気持ちを

 

自家発電させることが

できるはずです。

 

そうやってネガティブ発言を

ポジティブに変換し、

 

活力を生み出し、

行動力につなげていくのです。

 

重要なのは、言葉で感謝を表す

だけでは意味がないということ

 

仕事上、周りに感謝するということは、

それを行動で示し結果を出すということ。

 

給料を貰うというのは

そういうことです。

 

それが出来ていない状態では

厳しい表現ですが、

 

おもちゃを買ってもらえず

ダダをこねる子供と同じです。

 

感謝を言葉で表すだけというのは、

おもちゃを買ってもらった子供が

「ありがとう」というのと同じです。

 

ということで、愚痴をいってしまったら、

今の自分があり、今の生活があることの感謝を

 

結果で示すために

何が足らないか?

を考えるようにしましょう。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~考え方を変える~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>