12019903_724377607699790_5862494193061467913_n

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在30位 / 249人中)

こんにちは、生天目佳高です。

 

日々の口グセが

「時間が足りない」

 

などという状況に

陥っていませんか??

 

今回は、志事をする上での

大切なことをお伝えします。

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~4月30日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

10628438_613817322089153_8452333931106153109_n

日々仕事をしていると、

こんな思いをしたことありませんか?

 

「あの時にやっておくんだった」

「なぜあの時、すぐに・・・」

「どうして、お客様にあの時・・・」

 

こんなことにならないようには、

どうすればいいでしょうか??

 

工夫の1つとして

「それをやらなかったとき、

どれくらい損をするか?」

 

を明確にするのです。

う~~~ん。例えばですね~~~、

 

もし、スケジュール通りに

実践しなかったら、

売上がいくら減少するのか??

 

などと、具体的に数字を交えて、

その損失をノートに書き出しましょう!!

 

その数字が大きい順が、

優先順位の高い順なのです!!

 

このようにして具体的に数字にして

自分自身で危機感を募り、

管理していくわけです。

 

すると、どうなるか?

「仕事を後回しする」

 

ということがなくなります。

厳密に言えば、優先順位のタスク管理です

 

そして、1つ1つの仕事に対する

実行力が加速します。

 

また、責任感も一層強まっていき、

さらに、時間の使い方が段々と

上手くなっていきます。

 

あたりまえですが、

1日は24時間です!!

 

これは、全人類共通のことです。

だからこそ、時間は何を於いても

最も貴重なものです!!

 

そのため、時間の使い方を

間違ってしまうと

 

どれだけの損失になるか?

一度見つめなおし、

具体的に数字を交えて明確にしましょう!!

 

最後に、急用などが入り計画通りに

いかない時はどうするか??

 

これは実は、難しいことではありません。

その急用が、優先順位の高いものから

 

順番に確認して、最も関連性が強い

と感じるもの、あるいは、

 

関連付けできる項目の中に

組み込んでしまうのです。

 

そうですね~~、例えば、

顧客に送るDMの文章を

 

考えることがその日の

最優先事項だったとします。

 

ところが、お客様からのクレームが入た場合、

当然、お客様のところに出向き、

 

謝罪したあとに、

クレームに対するお礼を言います。

 

そして、そのエピソードを

DMに活用してしまうのです!!

 

と、緊急の対応も、

その日にしなくてはならない事に

 

関連付けることで、一層、

その仕事に厚みが増す場合があります。

 

もちろん全てが当てはまる、

そんなことはないでしょうが、

 

関連付けてみると意外と

その日の仕事が上手く行く、

 

ということもあるのです。

臨機応変を地でやっていきましょう!!

 

○○○☆今日の一言★○○○

~優先順位と臨機応変~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>