img_3768

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在23位 / 249人中)

こんにちは。

生天目佳高です。

 

突然ですが、

今、皆さんは、

 

何か欲しいものや

情報がありますか??

 

そんなとき、

どうやってそれを実現させますか!?

 

今回は、

自分の欲しいものを叶えるための

秘訣を大公開します!!

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~1月31日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

 

_S__15163411

お金でも情報でもなんでも、

何か欲しいなと思ったら・・・

 

例えば「100万円欲しいなー」と

つぶやいているだけで、

 

目の前にポンっ!!と

100万円の束が出たことはありますか?

 

おそらくそんなことはないと思います(笑)

では、どうすれば100万円が手に入るか!?

 

それを分かりやすい例を

使ってみていきます

 

ギブ&テイクの「ギブ」

の重要性について

 

「あーあ、誰か100万円くれないかなー」

と、ただつぶやいても、

 

誰も100万円なんてくれません。

もちろん、降ってもきません(笑)

 

でも、誰かがあなたに

100万円をくれる

 

そういった人間になる方法が、

実はあります。

 

それは、非常にシンプルです。

 

自分自身が、誰かに

100万円をあげればいいのです。

 

「え~~!?

お金がないから困ってるのに、

 

誰かに100万円を上げるなんて

それができれば苦労はしませんよ!!」

 

と聞こえてきそうですが、

少しまってください!!

 

もし、あなたが

100万円を必要としている人に

100万円をあげたら・・・

 

その100万円をもらった人は、

どうでしょう??

 

う~~ん。あなたに対して

100万円分の恩返しをしようとし、

 

さらにその周囲で見ていた人も

感動してさらに力になろうとするはずです!!

 

そうやって、

100万円以上のリターンを

受け取ることができるのです。

 

100万円以上の

リターンを受け取るということは

 

「この人は100万円で

100万円以上のリターンを得る人だ」

 

と周囲は判断して、

100万ぐらい簡単に

投資してくれます。

 

これは、なにも

100万円を直接渡さなくてもできます。

 

例えば、100万円分の仕事を

してあげてもいいし、

 

100万円を持っている人を

紹介してもいいし、

 

100万円分のコストが

浮くような対策を

提案してあげてもいいわけです。

 

そういうことが

できる人間であれば、

 

あなたに対して周囲の人は、

“100万円を投資する

価値のある人間“

になるのです。

 

もし、あなたが、

なにかほしいものができたら

 

「自分はそれを、

他人にどれだけあげられたか」

ということを考えればいいのです。

 

「こういうものが欲しい」

と思ったら、

 

「そういうものを与える」

という発想をすることです。

 

ギブ&テイク

「ギブ」から考えるということです。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~何か欲しいならまずは「ギブ」から考える~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>