10392306_372438099597233_2266370387415936615_n
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在15位 / 249人中)

大好きなカレー居酒屋の、

ゴーヤチャンプルーは名味です。

 

知りたい方はメッセージ下さいね。

今日は店舗型住宅のお話しです。

 

店舗型住宅のメリットとは!?

 

店舗型住宅のメリットは

何と言っても「家賃」、コストですね。

 

例えば、パン屋の家賃が毎月20万円で、

家の家賃が月10万円だとします。

 

パン屋と家の合計30万円が

家賃として毎月支払うことになります。

 

しかし、土地2800万円、家4000万円、

合わせて6800万円でパン屋兼自宅を

建てたとします。

 

あくまで例ですが。

 

毎月の支払いは35年ローンで

約20万円になります。

 

よく、 ~家賃がもったいないから家を建てる~

という人はずいぶんいるかと思います。

 

まぁ住宅営業マンのほとんどは、

~賃貸であれば家賃が損です~

とも言うでしょう。

 

でも、そのメリットがある人は

一部の条件に合った人だけです。

 

その条件にあてはまる一つの事例が、

「店舗型住宅」という事になります。

 

「家賃」の他に良い面をあげると、

 

・通勤に時間とお金がかからない!

・近隣に必要とされるお店であれば、

 

ご近所さんから歓迎されることも、

あるかもしれないですね。

 

店舗型住宅のデメリットとは!?11057672_718259481644936_2306379617106179743_n

 

逆にデメリットとなれば、

店舗型住宅を建てる「場所」です。

 

お店を重視にするのか

家を優先するのか、どちらかを

選択する必要があります。

 

お店が成功するかどうかは

建てる場所が大きく影響します。

 

腕や味が良いのは当たり前です。

 

しかし、駅近や大通り沿いなどは

人が多いですし、目につきやすい場所の方が

かなり有利です。

 

ほとんどは、お店を成功させたいので

場所重視にする人が多いですね。

 

でも、お店に好条件な立地だと

普段の生活に向かない事があります。

 

人通りの多い大通り沿いは、

雑音や防犯の面など、どうしても環境が落ちます。

 

その他にも、お店が上手く行かなかった時、

住居兼なので移転するのは難しくなります。

 

事によっては、お店を畳んで、

テナントとして貸し出す事も

考える必要があります。

 

金融機関にもよりますが、住宅ローンを組む場合、

お店の部分を家全体の床面積の1/2未満に

しないといけません。

 

理由は1/2を超えてしまうと、

住宅ローンと事業ローン併用となって、

金利が上がってしまうのです。

 

ご存知でしたか!?

 

なので、住宅ローンを使用するのであれば、

お店のサイズに注意が必要です。

 

その他にも気をつけたい事があるので、

何もリサーチせずに店舗型住宅を建てるのは、

「ギャンブル」と言っていいかもしれません。

 

いろいろと参考になれば、

今度のビジネスに活用してみてください。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~意外とギャンブルな店舗型住宅~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>