あらゆるテレビ番組では必ず

司会者が存在していますが、

そのギャラは芸能人によって大きく違います。

 

仕事はお金をもらうという対価だけが

全てではないとは思いますが、やはり、

 

どれだけの金額をもらっているかによって、

その人間の価値が決まったりします。

 

毎年、恋人にしたい芸能人で1位に

ランクインする綾瀬はるかさんの年収は

 

本当かどうかはわかりませんが、

約4億円と言われています。

 

CMのギャラが1本4000万円~5000万円と

言われていて、CMの出演数が10本なども

 

珍しくはありませんので、簡単に年収4億円は

達成していたのではないかと言われています。

 

また、ドラマ1話に出演するとギャラは

100万円~200万円稼ぐことができると

 

言われていますので、年収はもっと

あるのではないかと言われています。

 

最初に司会業の話をしましたが、

有名芸能人の明石家さんまさんや

 

ビートたけしさん、タモリさんなどの大御所は、

200万円~300万円のギャラを貰っているそうです。

 

明石家さんまさんで言えば、ホンマでっかTVは

ギャラが300万円と言われています。

 

話は戻り、綾瀬はるかさんに関してですが、

2015年の年末の大イベントの

紅白歌合戦の司会を務めました。

 

井ノ原快彦さん、黒柳徹子さん、綾瀬はるかさんの

3人が主に務めていたのですが、

 

綾瀬さんと井ノ原さんがギャラが70万円、

黒柳徹子さんは120万円のギャラと言われています。

 

歌手であれば、紅白歌合戦に出場することが

1つの夢と掲げる人もいるくらい

それはそれは高い目標になります。

 

その紅白歌合戦で司会を務めるのも

偉大なことだと思いますので、ギャラが

 

70万円というのはかなり高いと思いますが、

綾瀬さんの感覚からしたら一体どうなのでしょうか?

 

私たちは、日々の労働で時間や体力などを使い、

その対価として給料をいただく人が

 

全労働人口の中でもそのような人が

本当に多いと思います。

 

レジ打ちの仕事であれば、その都度

お客様対応をして、時間がすぎるのを待ちます。

 

本当に、芸能人になるのも、一部の才能のある人にしか、

成功することは出来ませんが、

 

仕事をするからには、本当に誰にでも

誇れるような仕事をしたいものだと思います。

 

そう考えると、綾瀬はるかさんのような

生き方ができれば、本当に幸せな

人生なのではと思います。

 

ですが、綾瀬はるかさんになろうとしても、

絶対に無理なことですので、

あなたにしかできないこと、

 

それを仕事にすることが本当に

大切になるのかもしれません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>