10330513_458709120933308_5437019817892202670_n
☆応援クリックを宜しくお願い致します。

合宿を行っていました。

今回は拘束時間が15時間以上と長かったので、

塾生徒も疲れたかなと思います笑


ただ、それだけ後悔したくない実りのある

学びにしたいと思い、わたしも全力を尽くしました。

合宿では合宿だけでしか、教えられない、

FACEBOOKで10日で

55万を荒稼ぎする裏テクなども教えました。

 

他にもわたしが去年の集客ランキングで

全日本1位を複数とっている、リスト収集の

醍醐味、「真のリスト」について説明しました。

また今回の目玉は「マインドマップ」でしたね。

北海道ナンバーワンアフィリエイター加藤義孝さん、

他にも神田昌典さんなど

多くの方が活用しています。

 

わたしも稼げない時代は

これを書いて1年の目標や

記憶、アイデア、発想のツールとして

活用していました。

このマインドマップにおいては、

トリプラスファインライナー

という特殊な色ペンが必要になります。

 

とても書き心地がいいです。

マインドマップだけではなく、

通常のペンとしても大いに利用出来ます。

 

○ドラゴン桜を1巻~10巻まで購入する

あと、このマインドマップを最初に知った、

メモリーツリーはドラゴン桜の7巻辺りで

登場します。他にも全体の視野を鍛える事など

書いてあります。ドラゴン桜は10巻までは

必ず読んだ方が良いですね(^^)!

 

【単価×数=売上の式を

あまり意識しすぎてはいけない】

単価を上げればお金が儲かる。

この発想は単純すぎます。当たり前です。

単価の設定で一番注意するのは、

「競合他社との価格比較」が最も大切です。

 

これを一番意識しないと

価格を上げても商品は売れません。

また自分のブランディングや

知名度があるからといって、

単価をあげるのもよくないです。

 

確かにそれで一時的にはブレイクして、

商品が売れるかもしれません。

ただ、1時間10万とかむやみにあげてクレームが

入ればリピーター戦略には繋がりません。

 

要はいかに自分が稼ぐことよりも

「塾生徒を稼がせることに、

フォーカスすることが大切です」

それが5年後、10年後のインターネットビジネスの

ステータスに必ずなります。

 

生天目 佳高


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>