10947158_595408193930066_3589047621804559309_n

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在33位 / 249人中)

こんにちは。生天目佳高です。

 

商売において、

価格競争ほど辛い戦いは

ありませんよね

 

そこで今回は、定価の付かない

「技術」や「ソフト」を武器にした

 

「商品を定価で売っても

お客様がついてくる戦術」

これを紹介しています!!

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~7月31日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

11242335_704244566379761_7052784002602615592_n

値引き競争を避ける超簡単な方法とは!?

 

家電店、玩具店、ドラッグストアなど

多くの業界における問題が、

「価格競争」

 

これを避けるための、

非常にシンプルな方法は、

 

他と同じものを売らないこと!!

です。

 

う~~ん。とはいえ、

それができないからなぁ・・・

というのが現状です

 

値引きをすることは、良いこと??

それとも悪いこと??

 

いきなり話が変わった感じですが、

大事なファクターです。

 

値引きについて、松下幸之助さんが、

こう言っています。

 

「適正妥当な利益を得て売っても

なおかつ他より安く売れる

 

という場合にはじめて

安く売るのである」

 

え~~っと、これは、

正しい利益も出ないのに、

 

安く売ってはいけない

ということですね!!

 

これは本当に、その通りだと思います。

それを考えた場合、

 

あなたのお店の商品は、

値引きをしてもなお

 

利益が出るでしょうか。

そこが問題です!!

 

無理な値引きは、従業員の皆さんに

十分な給与を払えません!!

 

広告宣伝や売り場改装に

投資できる余裕はなくなります。

 

これでは、

正しい経営とは言えません。

 

それでもなお、そのお店に

利益が出ているとすれば

 

経営のどこかで

無理をしています!!

 

例えば、従業員の人たちの

労働時間が長くなるとか、

 

仕入先に返品を押し付けるとか、

といったようなことです。

 

売り方によっては違う商品になります

 

この「売り方」や

「値引きをしなくてもいい商品」

にピンとくればしめたものです!!

 

例えば、「○○教室」や

「○○相談会」といった、

 

お店独自で行うことのできる

技術やソフトをつけて販売できます。

 

この「ソフト」がお客様にとって

魅力的ならば商品そのものを

定価で売ることもできるのです!!

 

それがお店の強みになります!!

 

価格を安くするのは、どの小売店でも

非常に簡単にできる戦法です

 

しかし、ソフトはどのお店も

同じものではありませんね!!

 

そのうえ、利益が出ます。これが、

値引き競争から逃れる一つの方法です!!

 

そして、「商品」は、メーカーさんの

多くの人の手によって

精魂を込めて作られたものです。

 

そんな大切な商品だからこそ

定価で売るのだ!!

 

といった気概をもつことも

正しい商人の道ではないでしょうか。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~自店の強みで勝負する~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>