20150829023630
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在12位 / 264人中)

この前、久しぶりに六本木の

スターに行きました。

 

今日は、常識は疑えのお話と、

ゆとり世代の研論の内容です。

 

常識を疑う目を養う事が

必要であります

人と違う事に成功の活路があります。

 

よく、父親、母親には、

「これが常識だから、こうしなさい」

 

みなさんもそう、教わり、

そのようにしてきたと思います。

 

わたしもそうしてきました。

 

それで成長できたこともあり、

感謝もしています。

 

しかし、もしかしたら、

当たり前のようにやっていたことが

間違いだったかもしれません。

 

つまりは、常識を疑う目を

持つという事です。

 

「世の中の基本的案ルールは守るもの。

ただ、ビジネスで成功するなら常識は打ち破るもの」

 

そう、起業した、当時の師匠に

教わりました。

 

目立った行動をすると、一目

置かれるようになる!

20151019074200
この前、パーティーがあったのですが、

そこではみんな黒のタキシードでした。

 

そして、わたしはというと、

真っ白な純白の上下のスーツでした。

 

周囲の人から、

「おぉ~~、なんだあいつは~~」

と、思われるわけです笑

 

まぁ~~、目立つ人は嫌われたり、

するんですけどね。

 

う~~~ん、でもそこで、嫌われるようなら、

その人はそこまでの関係という事です。

 

さっぱり、サバサバしていきましょう。

 

芸能界、音楽会、売れる・自分を

アピールするには、皆さん前にどんどん出ます。

 

前に出て、チャンスで打つ事を考えます。

 

チャンスをものに出来なければ、

ビジネスでも成功しません。

 

ゆとり世代に関しての研論

最近、「ゆとり世代だから~~○○」

など、メディアでも叩かれています。

 

「怒られたことがない」

ですので、急に怒られると、

すぐ会社を辞めてしまいます。

 

昭和世代と、ゆとり、どっちが正しいの!?

と思うかもしれません。

 

ただ、問題は責任感があるかないか、

それだと思います。

 

ゆとり世代に足りないのは、責任感ですね。

 

自分の与えられた役割を精一杯果たす心です。

 

逆に昭和世代で言えば、雇われる人の気持ち、

「上司がいつも偉い」みたいな終身雇用の

気持ちは捨てたほうが良いです。

 

いまは、実力主義・成果報酬の世界です。

 

ゆとり、さとり、昭和だろうが、責任を持ち、

実績を出し、稼ぎ、結婚して子孫を残す。

 

結果的に社会、イコール日本に貢献する、

それをすることが重要だと考えています。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~資本主義+実力主義社会~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://ow.ly/3yhlgP

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出、

月収50万円32人以上も成功者を出した、

生天目式ハイパーメールマガジン】

★大好評発信中!^^★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>