20160416125542

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在32位 / 249人中)

感じの良い表情や声のトーンを心がけ

お客様に「提案」をしているのに、

どうしても購入に繋がらない。

 

そんな方は、大切なワンステップを

忘れているのかもしれません。

 

今回はそこの超重要ポイントに

ついてお話いたします。

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~6月30日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

12801390_784783724992511_2130167065670029346_n

提案する前に

やらなければいけないこととは??

 

私は、経営者の方や営業の方など、

様々な人たちと話す機会があります。

 

その中で、一番改善を求める機会が

多いのが「第一印象」と「提案」です。

 

「第一印象」は、お分かりですよね。

 

表情や、声のトーンなど、

お客様に最初に接する(見られる)部分です

 

どんな表情や

声のトーンがいいのかは、

誰もが良くわかっているのです。

 

しかし、「提案」の部分では、

苦戦する人が少なくありません

 

なぜでしょうか??

 

それは、「提案」をすることが

大事だと思っている人が多いからです。

 

え~~!?

提案しないとダメじゃないですか??

 

と言われそうですね。

もちろん提案をすることは

とても大事なことなんです。

 

お客様に、いかに商品やブランドの

魅力を知ってもらえるかは、

提案力にかかっています。

 

ですが、それに囚われすぎている人が

あまりにも多いんです。

 

提案前にすること、

それこそが、「質問」です

 

そもそも提案するには、相手が何を

求めているか知らないとできないからです

 

これは販売に限った話ではなく、

どんな仕事でも同じことでしょう。

 

まったく見当違いの提案をされても

時間の無駄でしかありません。

 

お医者さんで考えると、

すごくわかりやすくなります。

 

「症状は何ですか?」

「どこが気になりますか?」

 

と、確認します。

いきなり処置をするお医者さんなんて

ありえませんよね(笑)

 

なので、まず最初は、今の状態を

知ることから始めなければ、

処置ができないのです。

 

だから、最初に「質問」が必要です

 

販売では、パッと見ただけで、

「この人が何を求めているか」

まではわかりません。

 

それらを知るためにも、

質問を繰り返して、

 

要望を引き出すことが

何よりも先決なのです。

 

そうして、出てきた要望に対して

的確な提案をすることで、

相手は満足します。

 

相手がいる仕事なら、どんな仕事でも、

まず最初は聞き出すことです。

 

そこからようやく、こちらの提案

始めることができるのです。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~質問をしよう~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>