s__39100434

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在25位 / 249人中)

あなたは、作業をするとき

どういった環境でしていますか?

 

ビジネスをしていると、

色んな誘惑があなたを襲います。

 

今回はそんな「誘惑」の正体について

すこしお話しします!!

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~2月28日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

 

20151017050021

誘惑は常にたくさん

あなたの周りにあります!!

 

例えば、youtube

これは、すごい誘惑ですね

 

「え・・・?

自分は、全然みませんよ。

 

しっかりと作業していますよ?」

と、思った方・・・

 

素晴らしいです!!!

あなたのマインドセットは

 

かなりレベルの高いところに

あると思います。

 

当たり前ですが、

作業するときは、一転集中!!

 

このときのマインドセットが

超重要です!!

 

当たり前なこと、ですが、

これはなかなか曲者・・・

 

といっても、

その考え方は実にシンプルで、

 

コツは「自分ならできる」

とグッ!と思い込んでください。

まずは、これです。

 

決して「できない」と

思わないでください。

 

そして、すぐに行動する。

これが大事なのです!!

 

できない人は、なぜ

できる人のマインドセットを

持てないのでしょうか

 

それは、ものすごい強敵が、

あなたを常にジャマしているからです。

 

この強敵とは、すばり!!

“あなた自身”です!!!

 

え~~!?

そんな、ばかな!?

 

と思ったかもしれません。

しかし、

 

「ちょっとくらい・・」

とyoutubeを見るのは、

まぎれもなく、自分自身です。

 

この、「ちょっとくらい」や

「自分には無理だ」

という発想は

 

非常に楽で便利なもので、

自分の中で言い訳しているのですね。

 

だから、具体的な行動ができなくても

自分を許してしまうのです

 

強い信念を持たないと、

自分自身にやられてしまいます

 

ネットビジネスを

始めてはみたものの、

 

結果が出ないと思うと

すぐにあきらめてしまい、

 

別のノウハウに

目移りして手を出してしまい、

また失敗を繰り返す・・・。

 

そして、ネットビジネスは稼げない

と不満を言うパターンが多いのです。

 

「自分にならできる」

という考えを持つことが

成功への近道なのです。

 

この考え方で取り組み続ければ、

結果はついてきます。

 

作業が詰まったらいったん止めて、

気分転換しましょう

 

私も気分転換はよくします。

 

作業に詰まった時に、

別の要件があったのですが、

 

作業がどうしてもストップする

そういった状況が、

 

逆にリフレッシュになり、

いつもの2倍くらいはかどった

そんなこともあります!!

 

煮詰まった状態と、

「できない」というのは違います

 

なので、煮詰まったときは、

気分をリフレッシュすることも

考えましょう。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~最大のライバルは自分自身~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>