12003017_721876667949884_4534429701040981344_n
☆応援クリックを宜しくお願い致します。

今日は名刺の交換の仕方の

ポイントに関してお話したいと

思います。

 

改めて、第一印象が大切と分かりました。

見た目・印象で判断されます

 

第一印象で凄く損をしている人が多いです。

昨日、一昨日も川島塾での名刺交換で

損をしている人がいました。

といっても、2~3人、数人ですが。

 

もちろん、名前を言わないですよ^^;

わたしは、「この人と一緒にいたい~~」

 

というのは、ファッションよりも、

相手の態度・印象で決めます。

 

会場が騒々しくて、

「えぇ!?」「えぇ!?なに!!?」と、

何回も聞いて来る人はNGです。

 

確かに、パーティーなので、

お話が聞こえにくいのは、わかるのです。

 

しかし、そこで、あからさまに、

「えぇ!!?なに!?聞こえない!」

のような威張った態度を見せられると、

わたしは引いてしまいます。

 

あぁ、この人は、こういう威張った、

上から物事を言う人なのだなぁ~~っと

認識してしまい、次からは声を

かけなくなりますね。

 

わたしがそう、思うということは、

少なからず、他の方もそう思っている人も

いるわけです。

 

話が聞き取りずらければ、耳を寄せてみるとか、

「ちょっと、聞こえづらくて、大変恐れ入ります」

など、付け加えるだけで、全然違いますよね。

 

パーティーで挨拶だけして、10~20秒しか

話さない人もNG対象です1907967_721454371325447_7172569186677300545_n

 

パーティーで、挨拶だけして10秒で、

はい。では次。みたいな形で次の人に

行く人もいます。

 

これもとても失礼な訳です。

名刺を顔晴って渡した人からしたら、

約20秒で切られてしまう。

 

そうすると、

「なんだぁ~~、あいつは。。態度悪いなぁ~~」

そう、思われてしまうのです。

 

ファーストインプレッションは高くても、

セカンドインプレッションで

損をしている人もいます。

 

セカンドインプレッションでより、

効率的・効果的な印象を相手に与える

 

セカンドインプレッションの場合は、

・オーバーリアクションをとる、

(ボディーランゲージなど)

 

・相手を褒める、自分の引き出しを出す。

(出身はどちらですか?経歴は?)

 

ファーストインプレッション、

セカンドインプレッションが高いと、

全て100点です。

 

これを目指すと、

敵なしだと思います。

 

まさに、川島大先生や、他の成功されている、

有名な方々は、このファーストと、

セカンドのインプレッションがバランス良く、

完璧です。N星大先生とかも。

 

本当に成功したいなら、

モデリングしていきたいですね。

 

○○○☆今日の一言★○○○

~セカンドインプレッションで

手を抜かずいきましょう。~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://ow.ly/3yhlgP

↑

【実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出、

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式ハイパーメールマガジン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>