10849811_575274205943465_3974754390662059951_n
☆応援クリックを宜しくお願い致します。

コミュニケーションの教室に

行くと、必ずスピーチの

練習はさせられます。

 

わたしはサラリーマン時代で、

営業力を高めるために、

コミュニケーションスクールに、

通っていた時もありました。

しかし、そこで驚くほどの

コミュニケーションの秘密を

知ったのです。

 

スピーチの話の続きです。

そのコミュニケーションスクールの時に

毎回やらされたのが、

「発声練習」と、テーマを決めて

スピーチをする事でした。

「スピーチ力 鍛える」と検索すると、

面白い事が起きます笑

 

【スピーチなんて自宅で出来る!

テーマを決める】25

家で音が出てしまう人は、

お風呂やカラオケなどで

練習しても良いと思います。

 

もう、本当にやり方がわからない人は、

「スピーチ やり方」と検索して下さい。

そうすると、ネイバーまとめで

分かりやすく書いてあります。

なんでもネイバーまとめを活用すれば、

良いんですけどね^^

 

①まず、話題を決めましょう。

(目的や誰に話すのかなどを、

よーく考えましょう)

 

②内容を決めましょう。

(話したいことを箇条書きで

書き出してみると良いです)
<次にまとめる作業です>

 

③一番言いたいことは何なのか、

主題を決めましょう。

(主題は一つで良いです。)

 

④内容を選び、あらすじをたてる。

 

⑤実際に声に出して読んでみる。

 

⑥ボディランゲージを取り入れて

信頼度を上げる。

 

⑦アイコンタクトを出す。全員は

無理ですが、一人一人を観るように

前を観ましょう。

 

⑧要約してとにかく、

まとめてみましょう。。

 

【その他・補足です】

・お風呂の中でスピーチや

発声練習をしましょう。

「えぇ~~!?そんなの恥ずかしくて、

とても出来ないぃ~~!!」

そう、思うかもしれないですが、

お風呂の中でトレーニングする事で、

より効率的に発声が響きますね。

喉が潤います。

 

【FACEBOOKにストーリーテリングはいらない】

FACEBOOKマーケティングに関して、

お話していきたいと思います。

そもそも、ストーリーテリングとは、

キラーストーリーを混ぜて、

読者等に共感を得てもらう事です。

 

○例のキャッチコピーを示します。

「元々はダメなサラリーマンで、

借金も1億円ありました。

そこからの大復活しました!」

みたいなのは、LPや

セールスレターでは、

共感する人が多いです。

 

あとはステップメールの最初の

自己紹介では、わたしも

ストーリーテリングを混ぜています。

ただ、絶対にFACEBOOKで借金300万とか、

「わたしは元々○○でダメでぇ~~。」

とかは入れないです。

 

これはFACEBOOKだからですね。

FACEBOOKの人はポジティブな人が

多いです。

ですので、できる限りポジティブな事を

書いた方が良いです。

結果的に、その方が得をします。

そのほうがプラスの印象が出ますし、

マーケティングの中で、

インバウンド化がはかれます。


○○○☆今日の一言★○○○

~スピーチ力で

起業出来るかが決まります~

○○○☆★○○○★○○○


生天目 佳高

【毎日180円のミートソース生活から、

月収・純利益で265万円以上の向上!

会社員時代の12倍以上

月給を稼ぐ男の無料講座】
↓
http://bit.ly/1m71Iah


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>