12347813_750205148450369_9106725855120104085_n
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在11位 / 249人中)

営業マンの仕事は

会社に利益をもたらす、

売上に貢献することです!!

 

「提案書や資料作りに時間を

かけすぎるのはムダ!!」

についてお話致します!!

 

自己満足から他者満足へ

 

営業マンの仕事は

会社に利益をもたらすこと、

売上に貢献すること、です!!

 

う~んでも「この仕事」を

全うできない営業マンを抱えた

会社は結構あります!!

 

こうした会社の営業マンは、

時間の使い方を

間違っていることが考えられます!!

 

たとえば、

提案書ですね。

 

お客様などから提案書を求められ、

何日もかけて1から資料を作り込み

プレゼンするも商談はうまくいかず。

 

結局何日もかけて作りこんだ

提案書がムダになってしまう

というケースもあります!!

 

こうした場面では、

作った本人は、一生懸命提案書を

作り上げた時点で満足し、

仕事をやり終えた気になっています!!

 

さらに、そのことにすら気がつかず、

商談が上手く行かない原因は、

 

「提案書にある」と錯覚し、

さらに提案書作りに

励むことになるのです!!

 

提案書というものは、

採用・受け入れられなければ

紙くずと化してしまいます!!

20150221031924
それにも関わらず、

「次はグラフやデータを

もっと取り入れてみよう」とか

 

「図解を使ってみよう」とか

「補足資料をもっと増やそう」とか

いらない方にこだわります。

 

余計に何を言いたいのか

分からない提案書が

出来上がっていきます!!

 

確かに見栄えが

大事だったりするときもありますが、

 

あくまでそれは、

受け取り側にとってどうか?

 

パッとみて分かり易いものかどうか?

何を言いたい提案書なのかが一目瞭然か?

などというところでの工夫は必要です!!

 

え~と、自己満足ではなく他者満足に

なっているかどうかなのです!!

 

自己満足な提案書作りでは、

時間もお金もほんとに

もったいないことになります!!

 

こうしたムダをなくすことが

できるのでしょうか?

 

シンプルに考えれば

いいだけのことです!!

 

それは提案書作成の時間を

削ればいいのです!!

 

「ゼロから作り込む」という時間を

カットするなら、

 

たとえば、提案書は、

「社内でオリジナルの

フォーマットを用意する」

 

「A4、2枚以内に必ずまとめる」など

会社のルールを作ります!!

など、考えることは出来ると思います。

 

その代わりに他のスキルや

意識を伸ばす必要はあります!!

 

営業マンの仕事は会社に利益をもたらす、

売上に貢献すること、です!!

 

そのための時間を奪う行為は

どんどんカットしましょう!!

 

そして、短縮から生み出された時間は、

お客様や取引先の為に使いましょう!!

 

その結果として、会社に対して

売上や利益で

貢献できるようになります!!

 

綺麗な提案書を作る、

上手いプレゼンをする、というのが

営業マンの仕事ではありません。

 

あなたの会社では営業マンの時間を

ムダにしていませんか?

 

自己満足だけではなく

他者満足な提案ができていますか?

 

○○○☆今日の動画★○○○

集客 最新手法 強い信頼あるブランドの形成


動画が再生されない場合はこちら
[動画再生]

 

○○○☆今日の一言★○○○

~時間をムダにしない~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>