0
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在10位 / 249人中)

子供用品専門店「西松屋」を

知っていますか?

 

今日は西松屋について

お話致します。

 

少子化に負けない西松屋の戦略とは!?

 

子供服、ベビー用品、

マタニティウェアの専門店

「西松屋」が絶好調です!!

 

西松屋チェーンは6月22日に

2017年2月期第1四半期決算を発表しました。

 

売上高は358億9,400万円、

営業利益は29億5,500万円、

経常利益は29億9,200万円です!!

 

売上高は前年同期比3.1%増、

営業利益は31.8%増、

経常利益は30.6%増という事で

増収増益です。

 

特に営業利益と経常利益の

驚異的な増加ですよね!!

 

この好調な業績を受けて、

第2四半期(累計)個別業績予想の

上方修正を発表しました!!

 

前回発表との比較で、

売上高は673億5,700万円と

そのままですが、

 

営業利益は23.6%増の

36億5,000万円、

 

経常利益は23.1%増の

37億3,600万円としています!!

 

直近10年の通期の業績

 

売上高は07年が1,043億円で、

その後は一貫して右肩上がりで上昇し、

16年は1,328億円にもなっています!!

 

店舗数は07年が553店舗で、

同じく一貫して右肩上がりで増加し、

16年は887店舗になっています。

 

う~ん、大台の1,000店舗が

射程圏内に入ってきていますね!!

 

PB商品の強化と徹底したコスト削減11002509_605417229595829_4972093455088786821_n

 

西松屋は、

プライベートブランド(PB)を

強化していきました!!

 

PB商品が高い競争力を

生み出したのです!!

 

たとえば、10年に発売を開始した

ベビーカーの「バギーfan」や、

 

15年に発売を開始した伸縮性が売りの

「ストレッチパンツ」が

大ヒットしました!!

 

従来の商品と比べて

低価格での販売ですが、

 

PB商品のため高い利益率を

確保することができます!!

 

コスト削減では、

業務システムの見直しです。

 

物流費の抑制、ITを活用した

作業の省力化や合理化を行いました!!

 

店舗内でもコスト削減の

痕跡を見ることができます!!

 

例えば、お客様が

高い場所にある商品を

取れるように

 

「商品取り棒」を売り場の

各所に置いています!!

 

セルフ販売を強化することで

人件費を抑制しているわけです!!

 

PB商品の充実による粗利益の拡大と

徹底したコスト削減で、

 

12年2月期決算で50億円にまで

落ち込んでいた経常利益は、

 

16年には61億円にまで

回復させることができました!!

 

そして、17年2月期第1四半期の

経常利益は前年同期比で

 

30.6%増となる大幅な

利益の増加につながったのです!!

 

でも、少子化でターゲット層の

人口が低下するのであれば、

 

顧客一人当たりの購買価格を

上げる必要があります!!

 

 

今後は、商品のさらなる

付加価値の向上で、

 

販売単価と客単価の向上が

求められると考えられます!!

 

○○○☆今日の動画★○○○

【起業家支援】

ジョイントメリット、デメリットとは?


動画が再生されない場合はこちら
[動画再生]

 

○○○☆今日の一言★○○○

~コスト削減は必須~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン】

★大好評発信中!^^★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>