s__39100433

☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在23位 / 249人中)

「わからないことはそのままにせず

どんどん質問するように」

 

このように伝えても、

「わからないから無理です」

といった言われたらどうしますか?

 

今回は、

「わからないからできない」人を

 

たったの一言で動かす

魔法の言葉を紹介します。

 

◎◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇~

詳細は文章の端末で

ご紹介致しますね<(_ _)>

その前に超注目必須情報をご紹介!!

~◎◎〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇◎◎◎◎

月給が20万円しか得られなかった男が、

1日数分の作業で何百万もの月収をゲット!

 

仕事ができず、上司にいじめられ、

自主退社に追い込まれたダメサラリーマンが、

全国からセミナー依頼が来る「先生」に!

 

極度の緊張体質で、

恋愛なんて夢のまた夢だった男が、

グラビアアイドルや社長令嬢とデート三昧!

 

これは実際に、

著者自身の身に起きたことです!

 

その人生逆転の秘密が、

伝説の極秘アフィリエイトがついに解禁!!

 

アフィリエイトランキング全日本1位を

5回も獲得した男が、そのノウハウを1冊本に凝縮!

http://amzn.to/2dEOuK0

期間:~1月31日 23時59分完全締切

~〇〇〇〇〇〇 編集後記です! 〇〇〇〇〇〇〇〇~~

 

1013837_558292930974926_9019950744799908285_n

知らないことを「放置」したり、

ごまかしたりすることは

ものすごく恥ずかしいことです

 

当たり前ですが、

完璧な人などどこにもいません。

 

誰でも習ったことを忘れたり、

間違ったりするものです。

 

なので、忘れたことや、

分からないこと

 

それ自体が恥ずかしいもの、

ではありません。

 

それより、忘れたことや

分からないことを、

 

「あっ、あれなんだっけ?

まぁいいや、あとで調べてみよう」

 

と、そのままにしておくことが

よっぽど恥ずかしいことです。

 

先延ばしにすることも

恥ずかしいことです

 

私もコンサルティングで、

課題をクライアントに

提案するのですが、

 

課題に対して

何も取り組んでいない人に限って、

 

「出張が続いてまして…」といった、

言い訳をする人がいます。

 

う~~ん、

やはり、私はそういった人の方が

恥ずかしいと思いますね。

 

そして、そういった人に限って

それすら気が付いていないので

 

何も改善できませんし、

次のステップへ進むこともできません

 

当然、成長も発展もないままです。

 

こういった人を、

前向きな行動へつなげる魔法

 

それは…、

「だからこうします」

 

忘れてしまったことや分からないこと

できないことがあれば、

 

あるいは、「でもこうします」

を口癖にさせることです。

 

指導の際、部下や後輩が、

「分かりません」「できません」

 

といってきたら、

「分からなければどうすればいい?」

 

「できなければ、

できるようにするために

 

まずできることは?」

と、行動を促すように質問しましょう

 

あくまで、自ら行動をさせることが

ポイントです。

 

「できなければ、

できるように努力しなさい」

 

と命令系で伝えるのは逆効果で、

あまり、得策とは言えません。

 

そういった命令系だと相手は

「やらされてる感」の意識が芽生え、

 

自分で動かなくなる

可能性があるからです。

 

命令や指示は

教育ではありません。

 

したがって、

自ら行動を起こしてもらうように

聞き返しましょう。

 

このように、行動へ繋げる、

あるいは、促進させる一言を

 

添えるだけで、

そのまま放っておかず、

 

前へ進んで行動しよう、

という意識が根づいてきます。

 

それこそが

行動力を促進させる秘訣であり

自主性、責任感を高めるコツなのです

 

○○○☆今日の一言★○○○

~自発的に行動させる質問をしよう~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://d395.xyz/?u=8

実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式コーチング・極秘ノウハウ盛り沢山

ハイパー公式メールマガジン

★大好評発信中!^^★

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>