6bef5a085f56d3f7c8042c6af2bd1b71
☆応援クリックを1日1回宜しくお願い致します。
(現在12位 / 264人中)

毎月、東京個別指導勉強会を

しています。

 

その写真も近日、LINEでも

アップしたいと思います。

 

勉強会の、その後は生天目レジャーツアー

で、コンサルティング塾生徒に楽しんで

頂きました。

 

お金は人を幸せにする(寄付など)力

・守る力を持っている

 

最近考えさせられるのが、

お金の使い道です。

 

ただ、気づいた事もあります。

お金があると人を助ける事が

出来ます。救えるのです。

 

プロ野球選手なら、ダルビッシュ選手が

とても有名ですね。

 

彼は被災地へ5000万も寄付したり、

奨学金団体に42,000ドルを寄付もしました。

 

めちゃくちゃ、ダルビッシュさんを

尊敬しますね。

 

野球選手はお金があるイメージが

強いので、そういう寄付は素晴らしいです。

 

尊敬してしまいますね。

同じ男として!

 

という事で、お金があれば人を幸せに

出来るし、守り、救うこともできるのです。

 

最近、そういう事をとある先生や

知り合いから教わりました。

 

そういう意識を持ち、お金と

付き合っていきたいと思います。

 

何故、プライドに拘る!?拘らそうとする、

社会・部署もおかしいのでは!?11751400_694911640646387_1960885752032900059_n

 

例えば、社員が2人、3人同時に入った時に、

みんなライバル意識を持って顔晴ろうとします。

 

わたしもサラリーマン時代はこういう

時期もありました。

 

しかし、勝ち負けやプライドは

全然なかったので、むしろ同期にも

後輩にも追い抜かれても良いと思っていました。

 

ただ、そういう自由な気持ちでいると、

会社では先輩社員から怒られます。

 

う~~~ん、これもその時も今でも、

疑問に思ってましたね。

 

そもそも結論・本音を言えば、「給与は20万円で

同じなんだからいちいち頑張る必要はない」

という気持ちでした。

 

サラリーマン当時は、自分の会社に対しても、

プライドも微塵もなかったです。

 

逆にいまはプライドというより

仕事に対しての使命感が強いです

 

じゃあいまは仕事にプライドが

あるんですか?

 

そう、聞かれることもあります。

プライドと使命感は似ています。

 

「このビジネスは自分でしか、

教えることができない、だから顔晴ろう!」

 

そういう助けたい、

そんな気持ちが強いです。

 

マーケティング、マインドセット、

ノウハウ、多くの人に稼げる手法を

提供したいですね。

 

下記の記事も合わせて読んでみてくださいね!!

稼いでいるネット家と同じ行動をする

 

○○○☆今日の一言★○○○

~ダルビッシュを尊敬します~

○○○☆★○○○★○○○

 

生天目 佳高

 

http://ow.ly/3yhlgP


実績圧倒!月収100万円以上を約14人輩出

月収50万円30人以上も成功者を出した、

生天目式ハイパーメールマガジン】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>